TOPICS

劇作家 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    第69回高文連石狩支部演劇発表会 札幌山の手高校演劇部『み・ん・な・の・お・し・ば・い』

    2019/10/5「語り手」が、ある演劇部顧問の40年間の活動を語っていく話。就任直後で厳しい師匠に出会ったこと、出演者の失踪、脚本がぎりぎりまでできないこと。60分の制約があるので、エピソードの数は少なめ。ただ、やろうと思えば2時間でも3時間でもできるような構造。40年もあるのでロングバージョンがあったりもするのかな。TGRは時間制限はないし。語り手の語りスキルが高い。声もリズムもいい。いつまでも聞いていられる。ジョニーの完成度が高すぎて出てきただけで笑ってしまう。高校生に見えないどころか、当時の人にしか見えない。現代っ子。いくらなんでももっと皆ちゃんと考えてるんじゃないだろうか。そうでもないのか。どうなんだ。各エピソードの横軸をまとめる縦軸としての小道具の選択がうまい。「ああ、なるほど」「ああ、なるほど」「...第69回高文連石狩支部演劇発表会札幌山の手高校演劇部『み・ん・な・の・お・し・ば・い』

    遠藤雷太のうろうろブログ

    遠藤雷太のうろうろブログ

    読者になる