TOPICS
  • 1位

    心斎橋角座『ダンディ』観劇

    OSK若手男役さん6名のステージ!!登堂結斗さん天輝レオさん雅晴日さん知颯かなでさんそして、今年初舞台を踏んだ翔馬かいとさん空良玲澄さん若手の皆さんの躍動感に溢れたステージでした!しかし!如何せん舞台が狭すぎて、観ているほうが気の毒になった!😨男役6人が踊るには角座の舞台はやっぱり狭い!💧途中のMCコーナーで、天輝レオさんが、大きな舞台でも狭いところでもきちんと踊れるようになりたい云々とおっしゃったのが分かる感じ。若手の頃から多くの舞台を踏むのは、勉強になるには違いないけれど、気の毒になります。天輝レオさんがおっしゃったみたいに、小さく纏まらないで欲しい。そして!肝心の舞台『ダンディー』OSKの男役さんの粋を身に付けるにはまだまだの感は否めない。特にオープニングのソフト帽を被ったダンスで、帽子の被り方がさまにな...心斎橋角座『ダンディ』観劇

    美月

    桜の舞い

    読者になる

続きを見る

  • 龍が如く

    龍が如く

    『龍が如く』(りゅうがごとく)は、セガから発売されたプレイステーション2のゲームソフト。シナリオ監修を作家の馳星周が担当している。CEROの年齢レーティングでは18才以上対象となっていたが、後のレーティング規制見直しによって、D 17才以上対象ソフトへと変更になった。廉価版、続編含め全世界累計発売本数は170万本を突破した。

    テーマ投稿数 155件

    参加メンバー 35人

  • 龍が如く2

    龍が如く2

    龍が如く2(りゅうがごとくツー、Ryu-Ga-Gotoku II)はセガより2006年12月7日に発売されたプレイステーション2(以下PS2)用のゲームソフト。龍が如くの続編。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • 龍が如く 見参!

    龍が如く 見参!

    『龍が如く 見参!』(りゅうがごとくけんざん)は2008年3月6日発売予定のプレイステーション3用、時代劇アクションアドベンチャー。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 仙台演劇鑑賞会って楽しい♪♪

    仙台演劇鑑賞会って楽しい♪♪

    全国に演劇鑑賞会は数多くありますが、仙台演劇鑑賞会はその中でも歴史が古く、またその人数も大勢います。 ただ、ちょこっと年齢層が高いのが気になります(^^; 是非、演劇鑑賞が趣味という方、裏方のお仕事に興味があるという方、各地の演劇鑑賞会の方の活動内容を知りたいという方にご参加いただきたいです。 まずは、ちょっと読んでみてくださいね(*^-^*)

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 2人

  • 演劇サイトのトラバでアクセスアップ!

    演劇サイトのトラバでアクセスアップ!

    あなたのレビューをトラックバック! 演劇、ミュージカルの舞台、DVDのレビューをトラックバックして、ブログのアクセスアップをしませんか。 管理人の経験からめんどうな登録は一切不要にしました。コピー&ペーストでトラバするだけ。 たった5秒でアクセスアップ! 【サイトポリシー】 「THEACON」は演劇応援サイトです。 http://d.hatena.ne.jp/theacon/

    テーマ投稿数 820件

    参加メンバー 62人

  • 「夢追い人/浅草・デン助劇場」をもう一度

    「夢追い人/浅草・デン助劇場」をもう一度

    依然は「夢追い人/欽ちゃんの夢日記」でブログを作成していましたが大宮敏光さんからサインを頂いてから40年近くに成り、自分が今後伝えていく事、そしてもう一度浅草を題として書いていきたく「夢追い人/浅草・デン助劇場」とし再出発致しますので、よろしくお願いいたします。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • パフォーマンス・アート

    パフォーマンス・アート

    パフォーマンス・アートに関すること および隣接する境界領域 (ポエトリー・リーディング、サウンド・インスタレーション、ビデオ・インスタレーション、などなど) パフォーマンス・アートについて ◆パフォーマンス・アートとは、1970年代から80年代にかけて現代美術の領域で生まれた表現形態です。従来の絵画・彫刻などといった作品概念を逸脱したところから誕生した表現領域で、他者と共有する空間・時間・場の現場性などをとりわけ重視します。現在、この表現領域は広く認知され、現代美術の一翼を担うものとなっています。また、パフォーマンス・アートは、美術のみならず、演劇・舞踊・文学・音楽・映像などの各芸術領域を横断し、またその境界領域として現代芸術の各領域のインターフェイス的な様相をも呈しています。

    テーマ投稿数 833件

    参加メンバー 74人

  • 蘭寿とむ

    蘭寿とむ

    1996(H8)年宝塚音楽学校を首席で卒業、宝塚歌劇団に入団。男役として花組・宙組を経験後、2011(H23)年花組トップに就任。2014(H26)年に退団後は女優で活動している蘭寿とむ。関連する事なら何でもトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 43件

    参加メンバー 1人

  • 演劇関連BOOKS

    演劇関連BOOKS

    俳優・演出家・監督など演劇関係者が書いた本や戯曲、演技・演出・演劇史など演劇に関連する本の紹介、感想など、演劇に関する本のことならなんでも。

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 4人

  • 気になる演劇人

    気になる演劇人

    舞台・映画・テレビなどで気になる演劇人を紹介して下さい。国の内外、有名・無名を問いません。

    テーマ投稿数 417件

    参加メンバー 31人

続きを見る

  • 心斎橋角座『ダンディ』観劇

    OSK若手男役さん6名のステージ!!登堂結斗さん天輝レオさん雅晴日さん知颯かなでさんそして、今年初舞台を踏んだ翔馬かいとさん空良玲澄さん若手の皆さんの躍動感に溢れたステージでした!しかし!如何せん舞台が狭すぎて、観ているほうが気の毒になった!😨男役6人が踊るには角座の舞台はやっぱり狭い!💧途中のMCコーナーで、天輝レオさんが、大きな舞台でも狭いところでもきちんと踊れるようになりたい云々とおっしゃったのが分かる感じ。若手の頃から多くの舞台を踏むのは、勉強になるには違いないけれど、気の毒になります。天輝レオさんがおっしゃったみたいに、小さく纏まらないで欲しい。そして!肝心の舞台『ダンディー』OSKの男役さんの粋を身に付けるにはまだまだの感は否めない。特にオープニングのソフト帽を被ったダンスで、帽子の被り方がさまにな...心斎橋角座『ダンディ』観劇

    美月 桜の舞い
    読者になる

続きを見る