歌舞伎 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/19 02:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
西本竜雲さん
  • 情報提供ずっと書けなかった歌舞伎クルーズのこと 油絵で歌舞伎!西本竜雲さんのプロフィール
  • 皆さん、おはようございま〜す竜雲です。竜雲には、ずっと書けなかったことがあります。それは成駒屋の歌舞伎クルーズのこと最初はね、申し込んでました。楽しみにしてましたし、何か月かウキウキして過ごすことができましたでもやっぱり色々あったり、諸事情だったりで行けないと判断してキャンセルしたんです仕方なかったんですけど、つらかったですよ。もちろん、その分の費用はオサレに回したり来年の遠征代に回ったり10月

2位
呼吸器の病気の理解を深めるためにさん
  • 情報提供銀座のクリスマス風景 − 昼 呼吸器の病気の理解を深めるために呼吸器の病気の理解を深めるためにさんのプロフィール
  • 一、仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)五段目・六段目 様式美と洗練された演出で描く男の悲劇昨年の国立劇場でも観た内容です。赤穂浪士の時期になってきました。「大石最後の一日」もそうですが切腹の話が多く話が重いです。● 片岡仁左衛門すらりとした容姿と美貌、さわやかで流麗なせりふ廻し、花のある芸風で絶大な人気。● 刀を腹に突きつけたままの述懐(思いを述べる)の長ぜりふ二、恋飛脚大和往来 新口村(

3位
じゅら♪さん
  • 情報提供告知〜〜! 塚歌舞伎(ヅカブキ)オタクじゅらの徒然日記じゅら♪さんのプロフィール
  • 松也くん、お稽古お疲れ様です? .? ?このブログを読んだ時…すぐにデザイン書こうと思いました華やかでお正月のおめでたい感じ。それでいて、若さも溢れる新春浅草歌舞伎らしさを感じるようなデザインにするつもりです。複数のデザインを送って良いそうなので頑張ってデザインするぞ〜改めて。。。私からもURLをばhttp://www.asakusakabuki.com/jinrikisha/皆様も是非とも‼?デザイン送ってみてください‼?ランキングに参加し
4位 HOBOさん
5位 たばともやまさん
  • 情報提供ビギナー必読!でもタイトルが残念「ちゃぶ台返しの歌舞伎入門」(矢内賢二)を読んだ ビギナーが行く歌舞伎&文楽たばともやまさんのプロフィール
  •  歌舞伎研究家でもある矢内賢二の「ちゃぶ台返しの歌舞伎入門」を読みました。ばりばりの歌舞伎の超ビギナーにはちょっとハードルが高く、頭に入りずらいかもしれませんが、ぜひがんばって読んでもらいたい。一方で、一度は歌舞伎を観たことがあって、「もう少し詳しく知りたい」と思っているビギナーには最適な入門本だと思います。手元に置いて、何度か読み返す参考書には最適です。 この本は、「考察編」と「実践編」に分かれ
6位 瀬木あおいさん
  • 情報提供小布施スイーツ あおいの観劇(感激)日記瀬木あおいさんのプロフィール
  • 小布施と言えば「くり!」有名な限定モンブランもあるのだけどそれは朝イチで並ばないと食べられないしそこまでして食べる気もないからねぇ。で、小布施堂のカフェにより庭を眺めながら今月のお菓子を抹茶セットで頂くことにしました。神無月は「雁の山」です。(持ち帰り不可)サイトによれば大納言小豆と獲れたての栗を裏ごししたもので、小布施にある雁田山に見立てました。栗本来の味を楽しめる反面、大変繊細でもあります。確
7位 noncoさん
8位 瀬木あおいさん
9位 呼吸器の病気の理解を深めるためにさん
  • 情報提供歌舞伎座のクリスマス風景 呼吸器の病気の理解を深めるために呼吸器の病気の理解を深めるためにさんのプロフィール
  • 一、仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)五段目・六段目 様式美と洗練された演出で描く男の悲劇昨年の国立劇場でも観た内容です。赤穂浪士の時期になってきました。「大石最後の一日」もそうですが切腹の話が多く話が重いです。● 片岡仁左衛門すらりとした容姿と美貌、さわやかで流麗なせりふ廻し、花のある芸風で絶大な人気。● 刀を腹に突きつけたままの述懐(思いを述べる)の長ぜりふ二、恋飛脚大和往来 新口村(
10位 Conradさん
  • 情報提供長沢芦雪展 the Salon of VertigoConradさんのプロフィール
  • 愛知県美術館で開催中の『長沢芦雪展』を観てまいりました。円山応挙の弟子にして応挙の端正な作風とは対照的な奔放さが魅力の長沢芦雪。数年前に滋賀のMIHO MUSEUMで展覧会があり、そして今回名古屋で展覧会があり、なかなか東京でやってくれないものですから(本展は巡回はありません)、ここはこちらから行くしかあるまいと、奈良・京都を回った帰りに名古屋に立ち寄ってきました。会期も長いと作品によっては展示替えで観られ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 まりるさん
  • 情報提供ナイロン100℃「ちょっと、まってください」@本多劇場 まりるのつぶやきまりるさんのプロフィール
  •   ケラリーノ・サンドロヴィッチのナイロン100℃公演、「ちょっと、まってください」です。本多劇場、久しぶりに行ったら椅子が座りやすくなってました。2015年に椅子を更新したそうで、ロビーに33年間使っていたという以前の椅子がおいてありました。これはありがたい。(以下、ストーリーにはさほど触れませんがちょっとネタバレ含みます)さて、「グッド・バイ」のようなウエルメイド、「「ヒトラー、最後の20000年
12位 黒猫マークの宅配便さん
13位 まりるさん
14位 まりるさん
  • 情報提供「スーパー歌舞伎IIワンピース “偉大なる世界」とワンピース歌舞伎2回目 まりるのつぶやきまりるさんのプロフィール
  •    ワンピース歌舞伎の写真集・メイキングの2冊組の本、「スーパー歌舞伎IIワンピース “偉大なる世界(グランド・ライブ)」が、発売されました。四代目猿之助さんとしては、もともとのファンが一巡した2カ月連続公演の2か月目に、写真とスタッフのインタビュー満載の本を出版する、ということだったんでしょうが、ご存知の通り、開演わずか4日目の事故で、猿之助自身は出演できない事態に。猿之助、右近を両方見ようと何回もチ
15位 たばともやまさん
  • 情報提供新歌舞伎入門に!「国立劇場11月歌舞伎」の初心者向けオススメ度の星評価! ビギナーが行く歌舞伎&文楽たばともやまさんのプロフィール
  •  好評の歌舞伎初心者向け、オススメ度の星評価表!!現在、東京・国立劇場で公演中の「坂崎出羽守」「沓掛時次郎」の初心者向けのオススメ度表です。★が多いほど必見です。満点は★★★★★。公演会場での「盛り上がり度」、「眠っている人度」、「口コミ度」などを総合的に判断しました。★:オススメ、☆:イマイチ【総評】★★★☆☆ ビギナーが歌舞伎を気軽に楽しめるか、という視点からですと総合点で三つ星でしょうか。ふ
16位 桔梗さん
  • 情報提供感動のまんまん中。 まっぴら御免なすって桔梗さんのプロフィール
  • 8日と9日は、ヤマハホールで開催された玉三郎さんのCD「邂逅」発売記念コンサートへ行って参りました。これまで色々な歌手の方の歌を聴いて生きて参りましたが歌を聴いて、あんなに感動したのは生まれて初めてでした。これはお世辞でもなんでもなく、ファンであるということも置いといて自分にとって、まったく生まれて初めての感動だったのです。心がダイレクトに反応して、全身の細胞がうるおっていくような大きくて、おおらか
17位 瀬木あおいさん
  • 情報提供今日の朝ごはん(2017/10/16) あおいの観劇(感激)日記瀬木あおいさんのプロフィール
  • ホテルの朝ごはん。選べるメニューが少なく、昨日と変わらん状態。パン焼いて、ジャム付けてあとはソーセージがベーコンに変わった(笑)。ヨーグルトと牛乳が無くなったけどね。しっかり食べたし、新幹線まで散策するよ〜〜〜
18位 noncoさん
19位 イワトビペンギンさん
  • 情報提供第十回 永楽館歌舞伎 1/2 たそがれ時の空目なりけりイワトビペンギンさんのプロフィール
  • 10日に第2部を前方花道寄りで観劇。 到着してまず目に入ったのは、外で干されていた雨合羽。小屋に入ると、1列目、2列目は畳にビニールコーティングがされていた。どんだけ水飛ばす気やねん!千石船帆影白濱 仙石騒動開演前に場内が暗くなり、パッと明るくなると舞台は初花太夫(壱太郎丈)の花魁道中だった。初花太夫が花道を引っ込み、禿や遣り手がそれに続いて退場。舞台には編笠を被ったお侍が現れて、初花太夫に見惚れている
20位 桔梗さん
  • 情報提供来年は、「邂逅」全国ツアー♪♪♪ まっぴら御免なすって桔梗さんのプロフィール
  • 本日16日の読売新聞の朝刊に、玉三郎さんの記事が掲載されていますよ。と、あんずさんが、記事を送ってくださいました。どうもありがとうございます。先日のヤマハホールでのコンサートの様子や玉三郎さんのインタビューなど盛りだくさんな内容が。そしてそして、ラストの1行に越路の残した魂を受け継ぐためにアルバムを携え、来年は全国ツアーを行っていく。と、あります!うひょ〜。また玉三郎さんの生の歌声が聞けます。うれし
21位 イワトビペンギンさん
  • 情報提供第十回 永楽館歌舞伎 2/2 たそがれ時の空目なりけりイワトビペンギンさんのプロフィール
  • 弥栄出石賑 永楽館芝居前古式にのっとり、白塗りに赤い頭巾?をかぶった役者さんが拍子木を打ちながら、花道から登場。役者が舞台に揃うと、永楽館の座本・山城屋永楽(鴈治郎丈)が現れ、役者衆のご挨拶。去年までの口上に代わって、こういう形になったようだ。 注意:役者さんは一言一句この通りに話しているわけではありません。だいたいこんなことを言っていたという感じです。 壱太郎丈はいつものように豊岡のグッズ(玄さん
22位 源九郎狐さん
  • 情報提供お火焚祭の様子 源九郎稲荷神社のブログ源九郎狐さんのプロフィール
  • お久しぶりです。源九郎稲荷神社のスタッフをしておりましたトヨです。現在タイで仕事をしているので、お火焚祭には参加できませんでしたが、参加された方からお写真が届きましたので、神社のブログに掲載したいと思います。 参加された方のお話しでは、今年のお火焚祭は、すごく良いお祭だったそうです。お火焚祭は、例年通り金峯山修験本宗の知足山玄明院住職 岩岸真成氏に執り行っていただきました。 お火焚祭の火が形を変え
23位 西本竜雲さん
  • 情報提供ただいま制作中&お化粧のこと 油絵で歌舞伎!西本竜雲さんのプロフィール
  • 皆さん、こんばんは〜夜中の竜雲です。ただいま竜雲は『ある物』を制作中ですじゃん(これが地)じゃじゃんおっ何やらどこかで見たような紋様が描かれておりますぞうまくできるかどうかわからないので、これはまたうまくできてからご報告いたしますね(笑)できるかな計算上はできるはずなんですけどさあ、今夜はお久しぶりに夜中ブログです今日はお化粧について書きたいと思いま〜す女性なら大好きなお化粧お肌のコンディション
更新時刻:17/11/19 02:30現在