大衆演劇 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/01/19 00:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
山口ジジイさん
  • 情報提供劇団大川2-3 ショウ 幡随院長兵衛 松山劇場20180111夜 山口ジジイの どっこい生きてる山口ジジイさんのプロフィール
  • 第三部 舞踊ショウ花のトップステージは、群舞踊 戦国バサラ宝塚歌劇団の音源のようだった宝塚の時代劇をテレビで拝見したことがあるが、けっこうおもろかったラストショウ 幡随院長兵衛長編歌謡浪曲に合わせた芝居調のラストショウこういうのは実に好みこのブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします    ↓         ありがとうござんす

2位
紀州屋良五郎さん

3位
紀州屋良五郎さん
  • 情報提供? 旅芝居の五つ星、見ないと損する 鹿島順一劇団 九条笑楽座 2018/01/12 紀州屋良五郎事務所紀州屋良五郎さんのプロフィール
  • ●まいどおおきに〜観劇メモでおます ★大衆演劇は役者の芸の力がすべてだ。あとは、ささいなおかずだ。良五郎一人が二人にも三人にもしてみせると語る甲斐文太の役者魂を見習うべきだ。 ☆メンバー劇団責任者 甲斐文太座長 三代目鹿島順一春日舞子胡阿きいな菊章吾雷鉄命(みかづち・としや)12才他※ ☆顔見せミニショー(20分)・甲斐文太の飾らない話にホロリとする・ザ・大衆演劇だ!・歌二曲と座長舞踊一本のミニショーだがなぜ
4位 山口ジジイさん
  • 情報提供大相撲初場所 優勝予想 山口ジジイの どっこい生きてる山口ジジイさんのプロフィール
  • 平成30年の初場所が始まり4日目が終わった優勝候補筆頭は、鶴竜背水の陣ということで、進退をかけて出場したが、強い、鶴竜ってあんなに強かったっけ、と吃驚するくらいだ押し相撲の力士が渾身のぶちかましをしても、鶴竜に跳ねかえされている、前評判通り調子が良い、この調子ならまず鶴竜が優勝だろう稀勢の里は1勝3敗、明日で休場かまるで地に足がついていないような感じだ横審委員長が稽古総見で、「休んだ方が良い15日
5位 なみんさん
  • 情報提供懐かしい写真たち 観劇で癒しを☆なみんさんのプロフィール
  • 観劇頻度はなんとか落ち着いててレポたまってないなんてどれくらいだろう解放されたからやっと買ってた小説が読めております私の好きなシリーズの新作!《マスカレード・ナイト》9月にでて買ってたけど一回読むとやめられへんくなって更にブログ進まへんから読んでなかったけどようやくです\(^^)/でも一旦休憩してブログ!何故かというとレポおわったらやりたかったことがあったからこれは自己満ブログなので〜過去の恋川さんの
6位 なみんさん
  • 情報提供1.15 劇団心 (夜) 心哉&愛之介① 観劇で癒しを☆なみんさんのプロフィール
  • 遅くなりましたが…心哉くん&愛ちゃんの相舞ですまず男女のラブラブ相舞ですもうにやにやが止まらない【アイタイキモチ】LOL写真これでも消しました(笑)多いですが許してくださいなこっから〜ひっぱってギュッ久々相舞でにやにやした
7位 Doraさん
  • 情報提供明日はプチ日帰り・・・ FIGHTINH ROAD日記Doraさんのプロフィール
  • ソフトボールシーズンが始まると土日ほとんど自分のことばかりで。去年は特に自分のわがままさせてもらい何もしてあげられなくて。もうすぐまたシーズン始まるからその前に母親の行きたいとこ、やりたい事してあげたいなぁと最近、行きたがっっていたお寺詣りと朱印帳を頂きに回ります帰りには、好きな岩盤浴と銭湯に行こうかとこれくらいしか、してあげれないからなぁ明日は楽しんできます!
8位 梨野礫さん
  • 情報提供劇団素描・「劇団竜之助」・《竜之助変化・渾身の「芸」、迫真の「技」》 脱「テレビ」宣言・《大衆演劇への誘い》梨野礫さんのプロフィール
  • 【劇団竜之助】(座長・大川竜之助)〈平成20年10月公演・東京浅草木馬館〉                                      昨日に引き続き2回目。芝居の外題は「人間」。両親に死別した姉弟(大川マリア・大川竜之助)の話である。弟の名前は「万ちゃん」、生まれつき体が不自由、言葉もはっきり話せない様子、姉は懸命に働いて弟の面倒を見ようとしたが、いつしか「人身売買」に手を貸す羽目
9位 SERAさん
  • 情報提供””大衆演劇・誠実さ”” 〜あさきゆめみし〜SERAさんのプロフィール
  • 足を運んでくれたお客様を返すなんて…。人数少ないとやる気になれないのはわからないでもないけど、どうなんやろ。以前、武るの座長が島田で4人しかお客様が来ず、劇場側が中止にしますか?って言ってきたけど来てくれてるお客様に悪いからと幕を開けたと。それを聞いて余計に座長を好きになった♪その誠実さが次に繋がるのに…。
10位 梨野礫さん
  • 情報提供劇団素描・「都若丸劇団」・《キラキラ輝く太陽の申し子》 脱「テレビ」宣言・《大衆演劇への誘い》梨野礫さんのプロフィール
  • 【都若丸劇団】(座長・都若丸)〈平成20年10月公演・横浜三吉演芸場〉 この劇団は1年半前(平成19年4月公演)、十条篠原演芸場で見聞している。それまで、約20年間、大衆演劇から遠ざかっていたのだが、この劇団の舞台を観てから、テレビ娯楽との絶縁を決意し、大衆演劇の至芸に浸る毎日が始まった、という次第である。都若丸は、私のライフワークにとって、まさに「起死回生の救世主」といっても過言ではない。「劇団
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 山口ジジイさん
  • 情報提供劇団大川2-2 芝居 飛車角ストーリー 松山劇場20180111夜 山口ジジイの どっこい生きてる山口ジジイさんのプロフィール
  • 第二部 芸題 飛車角ストーリー<あらすじ>今は足を洗って堅気となった宮川(舞川修若手リーダー)は、女房おとよ(美穂裕子)と料理屋を営んでいたところが連日、篠原一家が嫌がらせに訪れるようになった篠原一家の二代目(大川忍副座長)は、こちとら飛車角に先代を殺られてるんでい、やい宮川、店を畳んでこちらに渡すか、あるいは50円の金を持ってこい女房のおとよが話しを引き取り、50円払うことを約束すると、篠原たち
12位 notaricoさん
  • 情報提供地域活性化のために商店街が立ち上げた大衆演劇場 「明石ほんまち三白館」 大衆演劇探訪記notaricoさんのプロフィール
  • 地域活性化のために商店街が立ち上げた大衆演劇場 「明石ほんまち三白館」明石のほんまち商店街に2015年12月にオープンした大衆演劇場「明石ほんまち三白館」を訪ねました。この写真は明石を代表する商店街「魚の棚(うおんたな)商店街」魚ん棚商店街の南に進むとすぐに山陽道がありその先に明石海峡を望む明石港があります。この山陽道はかつての西国街道で明石城の城下町の大通りとして賑わっていた道です。現在この旧西国街道
更新時刻:18/01/19 00:30現在