舞台スタッフ・裏方 注目記事ランキング

?
  • 1位

    Mitaka de iaku

    昨日から、iakuの公演が始まった。三鷹市芸術文化センターの星のホールで12月9日まで(全13回)『逢いにいくの、雨だけど』。(『首のないカマキリ』カーテンコール)この春の、俳優座第336回公演『首のないカマキリ』の作者横山拓也さんのプロダクション~と書くと、芸能事務所を連想する日本の方は多いと思うけれど、ひとつの作品を創る座組を、ここでは指しています~であるiakuの最新公演で、東京のあと大阪・八尾プリズム小ホールで12月21~22日に上演される。昨日、初日祝いを届けに行ったが観劇はまだである。三鷹は『~カマキリ』終幕の6月3日からほどない月末に、原きよ事務所の太宰治作品でお世話になった街である。劇場は、同じ星のホール。仕上げの稽古は同会館内の音楽室を借りたし、主たる稽古は、駅に近いコミュミティ施設を使った。...Mitakadeiaku

    敏腕Pの日々のつぶやき

    敏腕Pの日々のつぶやき